引越しの見積りのコツについて

managewpadmin
2012年11月16日

引越しを初めて経験する人にとっては、どうやって引越し業者に依頼をしたらいいのかで悩んでいる人もいるかもしれません。

ポストに入っていた引越し業者のチラシを見てその会社にすぐ決定してしまった人もいるかもしれません。

あるいは電話帳を開いて、目についた引越し業者に依頼した人もいるかもしれません。

しかし引越し業者はたくさんあり、サービス内容や料金もまちまちなので、複数の業者に見積りを出してもらうのがいいと思います。

 

 

いろいろな引越し業者に見積りを出してもらう時に便利なのが、引越し見積りの比較サイトだと思います。

そのような比較サイトを通じて申し込むと、一度に複数の業者に見積りを出してもらうことも出来るのです。

複数の業者から見積りをもらえば、それらを比較して一番良い業者を簡単に選ぶことが出来るのです。

そして見積りを出してもらう時には、訪問見積りサービスと一括見積りサービスの二種類があり、都合の良い方を選べばいいのです。

 

訪問見積りサービスは、実際に引越し業者が自宅を訪問する見積り方法で、荷物の量が多く、

プロの目で正確な見積りをしたほうが良いケースにオススメの方法です。

また一方の一括見積りサービスは、ネット上での見積りで、必要な情報を入力して送信するだけで見積りが出せる方法なのです。

この方法は、荷物が少なくて見積りが比較的簡単な場合にオススメな方法だと思います。

業者に1件ずつ電話をすると面倒ですが、このようなサイトを使うと手軽に見積りを出してもらえるのです。

引越しの見積りに失敗の結果

managewpadmin
2012年11月14日

結婚して何度か引越しをしました。そのうちほとんどは、転勤に伴う引越しだったため引越し会社は会社の指定する業者に決まっていたので、

費用を気にすることもなかったのですが、いよいよマイホームを購入、自分たちで引越しするとなったとき、

やはり一番気になるのは良い業者かどうかなんですが、家を買い、家具も買わなければいけない一時的に非常に出費が多いときなので、

やっぱり一番安い業者を探さなくてはいけない状況になってしまいました。

 

 

 

最初は何社も見積もってもらった上で、見比べてみよう。

そして、駆け引きでもしたら安くしてくれるかもしれない。

などと気楽に考えていたのですが、実際に引越し見積りもりにきてもらう日程を調整し、まだ乳児だった子供を抱っこしながらの交渉はとても困難でした。

しかも購入したのは大型マンション。引越し最盛期の三月に何百世帯も入居するので、引越し業者を確保するだけで大変でした。

そしていざ引越し見積もりにきてもらうと、担当の方を前にあまりがめついことも言えず、結局最初に引越し見積りに来てくれた業者さんにお願いすることになりました。

 

 

 

 

しかしそうやって早めに業者さんを決めたため、日程も希望とおりになり、希望や引越し方法を相談する時間もかなりあり、きいてもらえる余裕もありました。

大型マンションは同時に何件もの引越しがかさなるため、前日夜に荷造りし、朝一番を狙いましょうという作戦で、見事大成功。

マンション入居は早いもの順だったので、一番に到着した我が家は、一番に引越し作業をすることができました。

到着が遅れた方は、順番がくるまで長々待たされ、作業は夜までかかっていたので、引越し見積りに失敗してしまったけれど、引越し自体はスムーズだったので本当によかったです。